うららかな草原を思わせるデザインと作家の手作りの技法がひかるデザインランプ

■ デザイナーズランプ うらら ■



うららかな草原を思わせるデザインと作家の手作りの技法がひかるデザインランプ






数ある技法の中でもかなりの熟練を必要とする『宙吹きガラス』でランプシェードを作製。

金剛砂などをコンプレッサーで吹き付け、マスキングシートに保護されていない部分を削り、きれいな模様を残す『サンドブラスト技法』。

二つの技法で、こんなにも素敵なランプができました。灯りをともすと思いが伝わってくるようなのどかなランプです。

部屋をほんのちょっと暗くして、ランプのあかりを楽しんでみてはいかが?



作品を詳しく見るなら ここをクリック!! 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/28103694

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。